株式会社アグリカルチャーセンター

 都心から最も近い大規模なキノコ栽培工場として、年間約1400トンの出荷を行っています。昭和63年にエノキタケの生産からスタートし、現在はマイタケ・シイタケ・ハタケシメジを加えた4品目を生産しています。世界初の自動化された大規模生産工場の導入や、中小企業経営革新支援法の認定を受けるなど常に新しい取り組みを行っています。2009年には経済産業省、雇用創出企業1400社にも選定されています。また、高齢者・知的障がい者も積極的に雇用し、地域に根付いた運営を大切にしています。

トップ1.jpgトップ1.jpg

大自然に囲まれた環境の中で、思いっきり仕事して見ませんか?
ご応募お待ちしております。
パートさん アルバイトさんも随時募集しております。

トップ2.jpg









taiyoko.jpg当社は今年太陽光パネルを設置しました。 1080枚設置で230kwの発電量があります。