ご挨拶

会社概要

社名

株式会社 アグリカルチャーセンター

代表者

代表取締役社長 石川貞夫

本社

埼玉県秩父市上宮地町30−20

小鹿野工場

埼玉県秩父郡小鹿野町下小鹿野601−1    TEL0494-75-0111  FAX 0494-75-0112

設立

1986年9月

資本金

1,000万円

事業内容

食用キノコ類の栽培及び販売花卉、園芸植物の栽培及び販売

主要取引先

㈱ベルク、㈱丸広百貨店、すかいらーくグループ、㈱バイオコスモ  

㈱ナリタヤ、東京千住青果㈱、東京新宿ベジフル㈱、東京神田青果

主要栽

培品目

エノキタケ、マイタケ、シイタケ、ハタケシメジ

会社履歴

1986年9月

石川電気㈱小鹿野工場が完成し、エノキタケの生産販売を開始

12月

石川電気㈱から独立し、㈱アグリカルチャーセンターを設立

1990年7月

同敷地内に半自動及び省力化されたエノキタケ生産第二工場が完成

1995年7月

第一工場を改築しマイタケの生産販売を開始

1996年3月

自動化されたきのこ栽培設備に関する特許を取得

7月

 「彩の国さいたま」事業所として県の認定を受ける

2000年10月

 当社のエノキ・マイタケ・エリンギが埼玉県優良ブランド品に認定

2002年4月

 埼玉県農林総合研究センターとハタケシメジの共同研究開発開始

2003年12月

 ハタケシメジの生産の開始

2005年4

 中小企業経営革新事業計画承認

2006年1月

 彩の国ベンチャー企業優良品コンテスト奨励賞受賞(ハタケシメジ)

2008年10月

 シイタケの生産を開始

2009年3月

 2009年経済産業省「雇用創出企業1400社」に選定される

4月

 小鹿野町より認定農業者として認定を受ける

2010年2月

 2010年も経済産業省「雇用創出企業1400社」に選定される

10月

 当社社長石川貞夫が厚生労働大臣表彰を受賞

2011年6月

 当社社長石川貞夫が埼玉県雇用対策協議会会長に就任

2012年4月

 埼玉県障害者雇用優良事業所認定

2012年9月

埼玉県雇用開発協会より「障害者雇用優良事業所表彰」を受ける